ダイエットエステに頼らない痩身法

ダイエットエステでもサプリを飲む

痩せるためには栄養が必要ですから、サプリメントを使って栄養を補給している人もいるでしょう。

 

でもサプリメントをとるからと言って、簡単な食事ではダメなんですね。

 

朝はコーヒー、昼はサンドイッチ、夜はヨーグルトなどの食事。

 

貧そな食事なのに、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などのサプリメントをいくつも飲んでいるなんていうのはバランス悪過ぎですよね。

 

体の細胞をサプリメントで作っているような感じです。

 

でもこれでは痩せられませんよね。

 

世の中の食品は、ある一定の栄養分だけで出来ているわけではありません。

 

自然な栄養の形は、ビタミンだけではなく、ミネラルなど他の栄養も含まれています。

 

だからサプリメントでビタミンをとるのと、サプリメントでビタミンをとるのでは違いがあります。

 

サプリメントをとっているから、食事は貧そでもイイなんて思っていると、大変なことになりかねません。

 

ビタミンCの錠剤を飲むならオレンジジュースを飲んだ方がイイですし、サプリで鉄分を補給しているならプルーンを食べるほうが自然です。

 

でもダイエットエステに通っていると、栄養分の補給という意味でサプリメントをとることもあります。

 

ただサプリメントだけで栄養を構成するわけではないのです。

 

間違ったダイエットは怖いですよ。

ストレスや寂しさが過食につながる

ダイエットをしている人じゃなくても、過食に悩んでいる人たちがいます。

 

とくにお腹が空いているわけでもないのに、何かを口にしてしまうような人です。

 

過剰なストレスを抱えていたり、寂しい生活をしているような人に多い傾向のようです。

 

小さな子供が寂しくて指を口にしているのと同じ原理が働いているようです。

 

食べるというよりも、唇に何かを触れさせて落ち着こうとしている可能性が高いようです。

 

そんな人たちはダイエットをしても失敗してしまいますから、普段の生活を見直すところから始めないといけませんね。

 

 

 

チョコレート依存症の人は、自分を愛せない人が多いそうです。

 

チョコレートの中には、人間の脳内で分泌されるホルモンの中でも愛情満足ホルモンと似たフェニールセラミンという成分が含まれているようです。

 

そのためにチョコレートを食べた後は愛に満たされたかのような満足感を得られると言うのですね。

 

心の悩みでもこうした食に依存することにつながって、太ってしまうのが現代の人たち。

 

ダイエットというだけでは解決しないこともたくさんあるようですね。

 

自分分析をしておかないと、ダイエットが失敗して、いっこうに痩せられなくても、原因がわからなくなります。

 

何かに依存しているような場合は、自分の生活を見直してみて、自分の心を見直さなければいけません。

恋愛をすると痩せる

恋をしている人は毎日が楽しくて、ウキウキとした気分になりますよね。

 

心が恋愛モードになると女性ホルモンや自律神経がプラスに働いて、肌がキレイになったり、ボディラインがスッキリしたりしてくるようです。

 

食事の量を減らしているわけでもなく、運動を始めたわけでもなく、摂取エネルギーや消費エネルギーは増減していないので、痩せてくるようです。

 

恋愛をすると代謝がアップするようですね。

 

結婚を控えた女性がダイエットエステに行ったりすることがありますが、それほど苦労しなくても自然と痩せてキレイになりやすいようです。

 

だから恋愛とダイエットは切り離せないと言うのです。

 

逆に恋愛が失敗した場合はリバウンドをしたりします。

 

恋愛で自然と痩せた分、失恋でリバウンドでもとの体重に戻ったりしてしまうんですね。

 

これはなかなか自分でコントロールできないダイエット法ですが、幸せがダイエットにつながるのなら嬉しい限りですよね。

ダイエットをするためにプール通い

ダイエットは食事管理と運動が大事ですよね。

 

でもどの程度の食事管理が必要なのか、どの程度の運動が必要なのかって難しいですよね。

 

以前ダイエットをするためにジョギングをしたり、縄跳びをしたことがあるのですが、いきなり運動をしたことと、増えた体重のせいで膝に負担がかかって膝を傷めてしまって、あっという間に挫折した経験があります。

 

そんな時にオススメと言われたのがプールです。

 

プールでは体重の負担が少ないので、ケガをすることがないからです。

 

スポーツジムでプールをしたこともありますが、毎月の会費もかかりますから、市営のプールで泳ぐようにしました。

 

元々運動は嫌いではないので、プールに行くと2時間以上泳いで2000メートルから3000メートルも泳いでいました。

 

でも運動量が多い割に、思ったような痩せられませんでした。

 

これは冷えがダイエットの大敵だからかもしれませんね。

 

温水プールでも長い時間プールに入っていると体が冷えてきます。

 

水中ウォーキングをしてみるみる痩せた人ってなかなかいませんからね。

 

とにかく運動をしなくてはというのも問題かもしれません。

 

普段運動をしない一gあいきなり運動を始めると、体内で乳酸などの疲労物質が発生します。

 

疲労物質を上手に分解することができなくて、疲労物質を貯め込むと代謝が落ちて痩せにくくなることもあるようです。

 

それに自分をいじめるほどの運動はストレスになって、長い間続けることができなかったりします。

 

どの程度の運動がダイエットに効果があるのかってしっかりと見極める必要がありそうですね。